2018/04/14

[三朝町]24時間無料で入れる源泉かけ流し温泉の河原風呂をご紹介





IMG_6854.jpg



本日は鳥取県中部の人なら誰でも知っている三朝温泉の河原風呂に行ってきました!

久しぶりに行ってきたけど、温泉(露天風呂)24時間いつでも無料で入れてしまうって素敵。三朝温泉街の風情ある景色も最高にいいなと改めて感じたので、地元の方はもちろん、県外の方にも足を運んでいただきたいと思って記事をアップすることとしました♪

また、帰りには湧き水も汲んで持って帰れる場所に立ち寄ったので、地元の方で知らない方も是非一度チェックして利用していただければと思います。

それでは!さっそくご紹介しましょう(〃ω〃)



スポンサードリンク






今回やってきたのはこちら、三朝温泉街にある河原温泉です!

IMG_0787.jpg



住所:〒682-0123 鳥取県東伯郡三朝町三朝903−1
入浴時間:24時間
料金:無料
HP:三朝温泉観光協会/三朝温泉旅館協同組合 



奇数日は掃除のために7:00~午前中の入浴はできませんが、それ以外の時間はいつでも無料で利用できます。


三朝温泉の源泉情報はこちら↓

三朝のお湯は、高濃度のラドンを含む世界屈指の放射能泉です。 ラドンとは、ラジウムが分解されて生じる弱い放射線のこと。 体に浴びると新陳代謝が活発になり、免疫力や自然治癒力が高まります。 これが自慢の『ホルミシス効果』です。

さらに、吸うこと、飲むことで抗酸化機能が高まり、老化や生活習慣病の予防に役立ちます。 またミネラルを豊富に含んでいますので、飲泉にも最適です。


IMG_7518 2
三朝温泉観光協会/三朝温泉旅館協同組合HPより引用






こんな温泉がいつでも無料で入れるなんて本当に最高ですよね♡仕事終わりや週末の疲れた体を癒すにはもってこいです。

管理してくださっている方々、ありがとうございます。




アクセスは県外の方で電車でこられる方はバスかタクシーだと思います。

JR倉吉駅からなら日の丸バス三朝温泉方面行きを使って25分程度。詳細は以下のサイトの時刻表をご参照ください。
日の丸バス時刻表



地元の方はたぶん車ですね!
周辺に何箇所か無料駐車場がありますのでそちらに車を停めて河原風呂に向かいましょう。


一番近い駐車場は河原風呂に降りるところの階段前にあります。






今日は上記の駐車場が満車状態だったので、橋を渡って右に曲がって50mほどいったところにある道路脇のスペースに停めてお風呂に向かいました。こちらも地元の方がよく車を停めています。






久々に河原風呂に来てみて思いましたが、やはり景色も空気もいいですねー。
これだけでめちゃくちゃ癒されます♡

IMG_6868.jpg

IMG_6854.jpg

IMG_8781.jpg




到着♪

IMG_0787.jpg




今日は平日の22時半にきました。意外にも人は少ないですね。
普段は地元民や観光客で賑わっており、17時~24時ぐらいまでは人が多いんです。




ラッキーですね。さっそく入りましょう。




河原風呂には簡易な脱衣所がありますのでこちらで着替えます。

IMG_5940.jpg


でも、見ての通り橋からは見えないけどその他の方からは丸見え。笑
お昼だと男性でも恥ずかしいかもしれません。人に裸を見られるのに抵抗がある方夕方以降の暗くなった時間に行くと良いです。だからこの時間はいつもは混むのかな・・

また、こちらの脱衣所がある位置は風がよく吹きつけるため、冬~春にかけての時期はかなり寒いです。
この時期に行く方は最初から覚悟しておいてください。




今日もかなり寒いですが、寒さをこらえながらチャチャっと着替えてお風呂に入りました。

※お風呂に入る際には注意点をしっかり読んでから入りましょう。
温泉に入りながらお酒を飲めたら最高ですが、ここは飲食禁止なので要注意!

IMG_7635.jpg


※なお、こちらの温泉には洗面器がありますが、シャンプーなどは置いていません。体は洗えるので洗うのに必要なものは持参しましょう。

IMG_3614 2





ところで、先ほどの写真を見ての通り、河原風呂は二つに分けられています。

IMG_5537.jpg


これは、お湯の温度を変えるために分けられています。脱衣所に近い側はぬるく奥は熱めです。
さらにここだけのプチ情報ですが、温度は三段階で楽しめます。

あれ?二つに分けられているのに三段階??どういうこと!?っと思いのことでしょう。
簡単に説明すると、脱衣所側と奥側は上の部分が繋がっていますので、脱衣所側に入って奥側に寄って温泉に浸かると、両方の間の温度が楽しめます。

つまり、三段階とはこういうことです。

①ぬるめ⇒脱衣所側のふちの方
②中くらい⇒脱衣所側に浸かって仕切りの近く
③あつめ⇒奥側の方


IMG_7586.jpg


僕は比較的熱めのお湯が好きなのですが、今日は友人と来ていて話をしながらゆっくり浸かりたかったので、中くらいの温度の場所の“脱衣所側に浸かって仕切りの近く”に浸かりました。




いや~いい温度♡




そして、なんてったって周りの雰囲気が最高ですね。

川のせせらぎが常に聞こえ、旅館のあかりがほんのり辺りを照らしていて良い感じ。また、河原風呂の真上には茶田屋という居酒屋があるのですが、こちらの茶田屋さんのちょうちんに温泉の湯気が被り、光がじわぁ~っと広がる景色はなんとも風情を引き立ててくれて本当にいい景色です。

IMG_2703.jpg



冬はこれが雪景色となり、さらに良い景色になるのですが・・・やはり脱衣所が半端なく寒いのが難点。笑 お湯の温度も少し下がるけど、こちらは観光協会の方が温度は調整して管理してくれてるらしいのでそんなに問題はないと思います。

一瞬の寒さなら我慢できるよ!っという方は是非冬の河原風呂に入ってみてください。気持ち良いこと間違いなしです。





今日は雪がないけど最高ですね~

友人と話をしながら2時間ぐらい浸かって大満足のひと時でした(*´ω`*)





こちらの河原風呂ですが、やはり男性の利用者が多いです。
おじさんやおじいさんが多く、若い男性もちょくちょく入りに来るので、やっぱり女性が入るのはなかなか勇気がいるというか・・難しいですよね。

行ってみて気分だけでも味わいたいなーという女性も多いと思うので、そんな方は隣に足湯があるのでそちらを利用して見てはいかがでしょうか?ご参考までに!

IMG_9815_201804142301328e5.jpg







さて、今日はこれで帰ろうか。と思っていましたが、友達が倉吉に帰る道中に美味しい湧き水が汲んで帰れる場所があるというのでそちらに寄り道をして帰ることに!

寄ったのは、大瀬の湧き水というところ。

IMG_9002.jpg


県道21号線の脇にあります。意外によく通る身近なところにありすぎて気づかなかった。笑



暗いと本当にわかりにくいので、地図もこちらに載せておきますね↓



こんな感じに水を汲むようの道具が置いてあるので、こちらを使わせてもらって汲んで帰りました。
(ペットボトルは友人がくれました♡笑)

IMG_9402.jpg

IMG_2719.jpg




持って帰った湧き水をどのように使ったかというと、こんな感じです♡

IMG_5295.jpg

IMG_6388.jpg


コーヒーは98%がお水成分なので、お水が良いものだと格別に美味しいコーヒーができるんですね。

なんかこだわりすぎて気持ち悪いなって感じですが、コーヒー好きではこれが一般的なので普通ですよー笑 
興味がある方は一度やってみてください。やっぱり新鮮な湧き水で入れたものは本当に美味しかったですよ!!






今回は、三朝で露天の河原風呂を楽しみ、美味しい湧き水までいただくことができて大満足の1日でした♪
こんな日常がいつでも味わえる鳥取県って、本当に最高です。

鳥取県は何もないところなようだけど・・良いものがたくさんありますね。地元の方はそれが当たり前でわからないかもしれないけど、県外の方はそれがよくわかって楽しめると思いますので是非とも鳥取県に遊びにきてくださいね☆
鳥取での遊び方がわからないという方はこのブログでも多少はそれがわかると思いますので、少しでも読んでみていただければ嬉しいです。







「人生こだわって楽しまなきゃ!」のブログは、にほんブログ村のランキングに参加しています!
以下のバナークリックがランキングに反映されますので、記事がよければクリックをいただけると嬉しいです☆
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


今日も最後までお読みいただきありがとうございました(о´∀`о)


関連記事

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント