2017/02/22

やせない原因はセルライト!?セルライトを効果的に撃退して二の腕や太ももを細くする方法♪




こんにちは、普段は医療関係で人の体を調整するような仕事をしているkodawari TKです。

私事ではありますが、昨年の10月にいつもブログで一緒にいる嫁と結婚式を挙げました。

結婚式というと、女性はやっぱり少しでもキレイになりたいものです。
特に気になるところが、ドレスを着るときに体が絞れているかどうかというところ・・

腕がムチムチ、足がムチムチでは、せっかくのキレイな姿が曇ってしまいます。


このときは僕たちが結婚式に使える資金もかなり限られていたので、エステに通うのもどうしようか・・っと、二人で悩みました。





悩んだ結果・・






僕 「あっ、俺、体をいじる仕事してるわ。俺でよかったらやってみようか?」



フィアンセ 「え?いいの?ならそれでいい♪」



僕 「じゃあ、セルライトのマッサージでもやってみるか。忙しいけど頑張ってみるね!」



っということで、僕の専門職を生かし、結婚式まで頑張って僕がフィアンセのためにマッサージをすることになりました。笑



この時、既に式まで2ヶ月を切っている状況でした。
フィアンセは日々ダンス講師の仕事で十分な運動をしているのですが、日が近くなってきたので食事制限まで始めて頑張って減量に励んでいました。

しかし、何故かなかなか二の腕や太ももが細くなりませんでした。


そこで、考えて調べた結果、原因はセルライトであるということが分かりました。
そして・・これを効果的になくす方法がわかり、簡単なやり方も習得したので今回ご紹介しますね♪


式のため・・とはいわずとも、二の腕や太ももをスリムにしたいという悩みをもつ女性は多いと思いますので、参考にならば良いなーと思っています。

では、さっそく!


スポンサードリンク







■目次


 ▶二の腕や太ももが痩せにくい理由??
 ▶セルライトの除去方法
 ▶より効果を引き出すオイルマッサージ
 ▶5000円ぐらいならお金使っても良い人に必見エステ



二の腕や太ももは痩せにくい理由


上記の僕のフィアンセのように、運動したり食事制限をしていたのに二の腕や太ももが痩せなかったのはなぜでしょうか。


ん~不思議。頑張って結構やってるのに。


皆さん、ちょっと自分の二の腕まで太ももを、雑巾を絞るように捻ってみてください。

どうでしょうか・・・

!!?

なんだか、気持ち悪い凸凹した白い塊がいくつも出てきませんか?

そうです!

気になっているその部分が痩せないのは、そいつが原因です。

これはなにかと言うと、ちまたでよく耳にする「セルライト」というものです。

「セルライト」とは、血行不良によって脂肪組織が周りにたまった老廃物を巻き込み、さらにここにコラーゲン線維が絡まり、時間をかけて大きく硬くなった脂肪の一種のことです。

通常、脂肪細胞は血管に隣接して栄養を蓄えており、これが過剰になったもを「肥満」とよんでいますが、まずは、セルライトはただの肥満とは異なる点を認識しておきましょう。

セルライトは、完成するまでに以下のような3つの段階があります。

~セルライトの発生メカニズム~
第1段階:脂肪細胞が血管から遊離し体温が伝わりにくくなる
正常な皮下組織と脂肪組織の遊離



第2段階 細胞間に溜まった老廃物が脂肪細胞に付着して巨大化する
細胞間に溜まった老廃物が脂肪細胞に付着して巨大化



第3段階 コラーゲンを生み出す線維芽細胞が脂肪組織と老廃物の固まりに絡みつき、硬く巨大なカプセル状になる(セルライト完成)
線維芽細胞が脂肪組織と老廃物の固まりに絡みつく(セルライト完成)




3つの段階が完成し、セルライトとなった脂肪組織はいずれ死に至ります。

しかしながら、これは死んだ後も代謝されない組織として体内に残留します。

そして、体内に残り、少しずつ増えて大きくなっていく・・

この硬く巨大なセルライトが増えてくると、周囲の組織も圧迫を受けます
周囲には、その他の正常な組織や、正常な組織を栄養する血管もありますので、これらも圧迫されて局所的な循環障害が起こってきます

つまり、セルライトができ始めてしまうと、その周辺組織の循環障害が始まり、瞬く間にセルライト化していくという状況に陥ってしまいます

どんどんセルライトが増えていく・・

怖いですね。

また、この現象は皮膚の真下で起こっているため、セルライトが増えれば増えるほど皮膚への血流や代謝が悪くなり、皮膚のザラツキやガサツキ、たるみなどのトラブルも発生してきます。
セルライト増殖による皮膚トラブル



このような脂肪細胞の異常をきたす原因には、冷え症やむくみといった循環障害による血流低下が関係しています。
冷え症は、血管と細胞間の水分調節に支障をきたし、脂肪細胞が血管から離れやすい状態をつくります
むくみは、老廃物を回収する役割であるリンパの流れが悪いことを示しておりそれ自体が循環障害を悪化させることから老廃物を蓄積していく原因にもなります。
なお、両者は伴にセルライトの完成段階となる第3段階の線維芽細胞が増殖する誘引にもなります。
つまり、これらは以下のような「負の悪循環を引き起こし、爆発的にセルライトを増殖させる」といっても過言ではないでしょう。
セルライト増殖の負の悪循環




ここまで説明すれば、最初に述べような私のフィアンセが行なっていた「運動や食事制限などのダイエットでは除去しにくい」理由が少し見えてくるのではないかと思います。

勿論、運動することによって脂肪を燃焼したり、食事制限によって脂肪の蓄積を抑制することもセルライトを作らない生活習慣をつくることも前段階としては重要です。

しかし、先にも述べた通り、セルライトは脂肪組織が老廃物やコラーゲン線維を巻き込んで変性したものですし、この中に含まれている脂肪組織は既に死んだ細胞で代謝されないものもあります。

つまり、運動や食事制限を始める前についてしまったセルライト(二の腕や太ももの脂肪)を落とすには、運動をしっかりしたり脂肪の蓄積を抑えたりするだけではなく、そこに蓄積したコラーゲン線維と老廃物に絡まれている脂肪組織の塊を直接どうにかしないとなかなか除去することはできないのです!

脂肪が燃えてなくなっていく順番は、内臓脂肪→皮下脂肪→セルライトとも言われています。

さらにですが、食事制限による過剰な栄養制限を行うと、筋肉自体はどんどん痩せていってしまいます

こうなると基礎代謝が悪くなることで血液循環も悪くなるため、より一層むくみや冷えが悪化しやすくなります。つまり、負の悪循環を加速させ、セルライト自体は排泄されないという状況に陥ります。
食事制限によるセルライト増殖の負の悪循環の加速




食べたいものを我慢して運動はしていて体重は減ってるんだけど、なかなか手足は細くならない・・という方は、これが原因だったりするかもしれませんね。

それでは長くなりましたが、ここからは効果的にセルライトを除去する方法を掲載していきます。

目次にもどる



セルライトの除去方法


セルライトの除去方法は色んな方法がありますが、以下にはできる限り十分な効果が得られやすく、自分でもケアできる簡単な方法にまとめてみました。
1)準備段階:体を温める
脂肪の塊は温めるとドロドロの液体になります。イメージとしては、炒めた肉を冷蔵庫で冷ましたときの周りにある油の状態です。電子レンジなどで温めると油は液体に戻りますが、体内でも同じような感じになるイメージで考えるとわかりやすいでしょう。コラーゲン線維もコラーゲンなので同じようなイメージです。
そして、体を温める血液の流れも良くなりますので、老廃物の排泄も効率的に行われます
よって、セルライトを取り除くには、まずは運動や入浴を行う、温かい飲み物を飲むなどして体を温めておきましょう



2)足のマッサージ
足は最も老廃物が最も溜まりやすい場所です。
これは、重力の影響が関与しています。例えば、水に塩を溶かしたとき、溶けきらない塩は下のほうに沈殿します。
人の体内もこれと同様、老廃物はリンパ液や血液よりも重いために、身体の最下部にある足裏に溜まりやすくなると考えられています。
デスクワークの時間が長く、立ったり歩いたりするが少ない現代人では、足の筋肉による筋ポンプ作用(足に溜まった血液を心臓の方に戻してくれる作用)も働きにくくなるので、血液やリンパの流れが滞りやすくなることで老廃物も溜まりやすくなっています
また、足裏にはいわゆるツボのようなものがたくさんあり、この部分を刺激するとリラックス状態が得られたり、血液やリンパの流れが良くなるスイッチあります(これはリフレクソロジーと呼ばれる学問の考え)ので、まずは足(裏)のマッサージから行うと良いでしょう。
ちなみに足裏にもセルライト自体は溜まるのでしっかりとやりましょう。


・足裏の中央部のくぼみを中心に周囲を指圧する。
足裏のマッサージ1


押さえる強さは「痛気持ちいい」と思う程度にしましょう。これより先の方法も同様で、痛いとこと足りないところがあると思うので、適宜この強さに調整しながら行ってください。


・手をグーにして足裏全体を揉みほぐす。
足裏のマッサージ2



・手指を足指の間に挟み足首を回す。
足指と足首周りのマッサージ


ここでは足指を一度に全部まとめておこなっていますが、時間があれば一本ずつグルグルと回すとより効果的です。
また、可能であれば同時に内くるぶしのところも圧を加えながら前から後上方に円を描くようななぞると良いです。



3)ふくらはぎのセルライトをつぶすマッサージ
セルライトを両手で掴み、雑巾を絞るようにぐりぐりと潰していきます。
ふくらはぎのセルライトをつぶすマッサージ


ただし、セルライトをつぶすといっても、強い力でやりすぎてはいけません。先ほど述べたように「痛気持ちいい」ぐらいの力で愛護的に行いましょう。揉みほぐす箇所にはセルライトだけでなく毛細血管もありますので、これが破壊されて内出血(あざ)を起こしてしまう可能性があるだけではなく、局所的な循環障害を引き起こしてしまい逆にセルライトが排泄されにくい状態になるかもしれません。
前述した足裏は普段から刺激が多い箇所なので組織がそれなりに対応できる状態になっていますが、ふくらはぎや後述のふともも箇所は、皮膚が薄くや血管も敏感な箇所ですので痛みが強く出ない程度に気をつけて行いましょう。
足首から膝の方まで、下から上へと順番にやっていきましょう。



4)太もものセルライトをつぶすマッサージ
太もものセルライトをつぶすマッサージ


ふくらはぎと同様ですが、太ももは手の大きさに比べて非常に大きな範囲であるため、内側、前側、外側、後側4箇所ぐらいに分けて行いましょう。
後側~外側の部分は自分ではやりにくい箇所になりますが、セルライトが最も溜まりやすい部位なので、ここは入念に行いましょう!



さて、下肢全体のセルライトを潰してこれで終わり!


いえいえ、まだです!!


ここまでくれば脚全体のセルライトはドロドロに溶けていい感じのあんばいになっているのは間違いないかと思いますが、そうなっているだけです。


いい感じに溶けた脂肪と老廃物を、そこから取り除いてあげるためにリンパを流してあげる必要がありますので、もう少しで先まで読んでみてください(。-_-。)



5)リンパを流すマッサージ
リンパを流す際の注意点は、大きく二つにわけられます。
足先から体の方へマッサージする
マッサージは皮膚を軽く押さえる程度でよい(これまでみたいに痛気持ちいいまではやらない)



・足首から膝までのリンパを流すマッサージ

足首から膝までのリンパを流すマッサージ1



ふくらはぎを両手で包み込み(指が離れないように手のひら全体をべったり肌に接触させ)、足首からひざ裏の膝窩リンパ節まで左右の手を交互に使い、下から上へと這わせるようにさすり上げる動作をくりかえし行いましょう
また、脛の外側のくぼみの箇所も同じように足首から膝までさすりあげましょう。
足首から膝までのリンパを流すマッサージ2



ここまで終わったら、膝を曲げた状態で両手を使って膝の裏を圧迫しましょう。
膝裏のリンパ節を刺激するマッサージ1
膝裏のリンパ節を刺激するマッサージ2



5秒かけて圧迫→5秒かけてゆっくり離すを数回行います。
膝裏にはリンパ節があるので、ここを刺激してあげると詰まっているリンパ節がしっかり流れて脚がすっきりし易くなります


・膝から脚の付け根までのリンパを流すマッサージ
膝から脚の付け根までのリンパを流すマッサージ


太ももに関しても、先ほどと同様にさすり上げていきます。面積が大きな箇所なので、内側、前側、外側、後側4箇所ぐらいに分けて行いましょう。
ここでのポイントは、脚の付け根(股関節の前内側面)に鼠径リンパ節があるので、この部分に向かってさすり上げていくと良いです。


ここまで終われば、膝裏のリンパ節を刺激したときと同様、鼠径リンパ節を軽く圧迫して刺激してあげましょう。
鼡径部のリンパ節を刺激するマッサージ



最後に、既にある程度リンパが流れていると思いますが、仕上げに足首から鼠径リンパ節に向けて脚全体(足首から上)をさすり上げてあげましょう。




これで一連の流れは終わりです!

終わってみると、脚がすっきりしていませんでしょうか?

溜まりに溜まったセルライトを取ることは難しいため、なかなか一発では効果が得られにくいかと思いますが、継続して行っていると徐々に老廃物が流れやすい体内環境ができてくるので、そのうち効果は出てくると思います。



結局、僕のフィアンセはこのマッサージをとりいれて以降、1ヵ月ほど経ってきたころに徐々に手足が細くなり始め、大満足の幸せな結婚式を終えることができました。



継続は力なり!!


あんまり最初っから本腰いれず、入浴やテレビを見ている時など、普段からちょこちょこやって試してみるぐらいで始めてみてもいいと思いますよ♪それが習慣化すればなお良いです。

「習慣は最大の敵であり、最大の味方」でもあります。
こういったたぐいのものは長続きしない人が多いですが、そんな方はなんでもいいのでいつもやっている習慣とセットにして行うように心がけると続き易いです。


本気でやせてやろうと心に決めている人は、数ヶ月後、気づけば脚が細くなっていることを信じて最初から本腰いれて本気で頑張ってみましょうね!^ ^

良い結果が出ることを祈っています★



なお、今回はマッサージをやる際にオイルなどの潤滑液を全く使いませんでしたが、オイルには以下のような効果があるので、美容には一味も二味も効果的なマッサージができますので試してみてもいいと思います。

目次にもどる



より効果を引き出すオイルマッサージ


オイルを用いたマッサージは、他のマッサージとは異なり心地よい刺激によるリラクゼーション効果を生み出します。全身のリンパや血管の刺激による老廃物や余分な水分を外へ排出や筋肉の凝りをほぐす効果を発揮し、血流の改善やダイエットにも効果的です。
もちろん、市販のクリームや美容液などでもマッサージやリラクゼーション効果は上がるので、いつも肌に塗っている時間に上記のようなマッサージやリンパを流す作業とりいれてやってみても良いかと思います!
また、ベビーオイルなどでもマッサージの効果自体は上がりますが、オイル成分自体の肌に対する効果はそれほどなくいことや、やった後のベタきが個人的には気になるのであまり好きではないですかね。

私が調べた中での一番のおすすめとしては、やはりホホバオイルです。

ホホバオイルとは、『砂漠からの黄金の液体』とも呼ばれる砂漠地帯に生息するホホバという植物のオイルで、髪のケアや火傷や肌の保湿ケアなどの治療に使用されてきたようです。
ホホバオイルの特徴は、酸化しにくい性質を持っていることから防腐剤などが使用されておらず、肌に低刺激であるために安全性が高いため、幅広い肌質の方に的することが挙げられると思います。

オイル自体の効果は、
・肌の水分が蒸発するのを防いで肌に張りと潤いを与える
・角質を柔らかくする働きがあり、毛穴に詰まった皮脂や黒ずみなどの汚れなどを浮かせて落としやすくする
・抗酸化作用のあるビタミンEを含んでいるためシワやたるみなどの肌の老化を防ぐ
などなど、嬉しい効果が満載!

ただ、それだけの効果があるだけあってやはり価格も5000円程度~とお高いです。
肌に塗るものは人それぞれ合う合わないがあると思いますので、市販のものでは不安という方は試してみてもいいかなと思います。
以下のサイトにあるような感じで比較的値段が安いお試し用などで最初は試してみるといいですかね。
肌荒れ、アトピー、アンチエイジングまで。NATURAL ORCHESTRAの高品質「オーガニックホホバオイル」


紹介したものは数々の有名雑誌でもとりあげられていることや、サロンで実際に用いられているものでもあるようなので、安定感・安心感は高いかと思いますので、ご参考までに。


なお、今回記載した記事では、運動をしている呈での話をしていましたが、そもそも運動自体が少なくて筋肉量が少ない方や、運動をやっていてもやせたい部分を上手く使えていない方もおられるかと思います。
これらも十分時間をとってできれば良いですが、なかなか時間もないというような方は、クリスティアーノ・ロナウドも認めていることで有名なSIXPADもいいかもしれません。筋肉量を増やすことは勿論、局所的にダイレクトな皮下組織の刺激や筋収縮を与えることが可能であり、太ももや二の腕以外でも使える点が最高です。
SIXPAD


目次にもどる



5000円ぐらいならお金使っても良い人に必見エステ


上記では自分でできるセルライトの撃退方法をご紹介しましたが、「やっぱり続かなさそう」「やり方がいまいちわからない」という方や、「今まで自分流にしばらくやってみたんだけど、効果が実感できなかった」という方もおられるかと思います。

そんな方には、間違いなくエステがおすすめです。

エステって高そうな印象ですが、初回は安いのってご存知ですか?以下は5000円未満でもできるお手ごろなものを探しましたので、ご参考になればと思います。どれもしっかりした会社ですが、体験500円なんて凄いところもありますよ♪

「大幅減量」ダイエットTV番組でエルセーヌがサポート

特別価格でエステ体験!?ダイエットのことなら【エステスペース】

今こそ!理想の美脚に!ラ・パルレ『速攻!セルキャビ美脚コース』

セルライト撃退コースお試し3,000円



でも、エステって継続してやろうと思うと高いよね・・・  本当にそうでしょうか??

オイルを使ったり、電気刺激や振動マッサージを使ったりはなかなか家ではできませんが、これらは直接的にセルライトを撃退してくれるため、自分でやるのとは格段に違う成果を発揮してくれます。
効果がある方は、一回の実施でも大幅に変化があることも多々あるようです。上記の文章を読んだ後なのでわかるかと思いますが、とりあえずエステに数回行ってセルライトを撃退しやすい状態を作って、後は自分で頑張る!!ってのもありですね。

最初っから自分だけで頑張ってみて無駄に時間をかけてしまったり、変な物を買ってつかわないよりかはかなりおすすめだと思いますし、今回上げたような会社は初回や体験だけでも内容が充実していて安いです。

個人的には、悩むならとりあえず行ってみて、次をどうするかを悩んでもいいかなーなんて思います。

僕も住んでる近辺でこんなのがあるのを知っていたらフィアンセにエステ受けさせてあげれたのになって今頃ちょっと後悔してます。この情報が少しでも皆さんのためになることを願っています!



非常に長い文章でしたが、最後までお読みいただき本当にありがとうございました(*^0^*)/★

目次にもどる






↓にほんブログのランキングに参加しています。記事がよければクリックをいだけるとランキングにも反映されるので嬉しいです★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

スポンサードリンク