2017/02/24

七転び八起き ただ単に起き上がっても駄目でした




これは、若かりしころに書いた僕のFacebookです。

図1


仕事に遅刻し、そのままダンスの練習に行きました。ダンス終わりには仲間と飲み会に行き、家に帰って職場のロッカーに戻って、その後帰宅をしています。次の日は自分の主催するダンスのイベントが控えていたときのことですね。


昨日、久々に過去にどんなことをしていたかをみていたのです・・


スポンサードリンク







日本には七転び八起きということわざがありますが、まさにその通りの記事ですね。


これみて思ったことが一つ…

転んだら起き上がってすぐに行動したら良いというわけではありません。
目先のメリットだけにとらわれて焦って行動をすると、またすぐに転んでしまいます。

最後、本当に転んでいたのには笑えました。笑


ただ、これだけたくさん転ぶとちゃんと、学習もします。
この次の日の自分が企画して開催したイベントは、自分がなぜこの日にこれだけミスったのかを考えて上手く運営でき、大成功を収めることができました。



しょうもないFacebook記事でしたが、今見てみると非常に勉強になりました。

転んだときは、目先のメリットだけにとらわれず、次に転ばないようにどうするかを、考えて行動すれば必ず次に繋がります。そして、この時の僕みたいに、何回も転ぶことで成功もあるので、転ばないことを恐れて行動しないことは本当に怖いです。転んだことがなかったら、初めての転倒が大きな怪我になるかもしれません。
まず行動をすることも非常に大切ですね。


こんな思考に成長できていてよかったと思えるこの頃です。つい最近ですが、2015年に読んだジェームス・スキナーさんのこの本が僕に色々なものを与えてくれました。興味がある方は読んでみてください。




序盤で出てくる一言からすごいです。

あなたはすでに、成功必要なものを全てもっている」・・凄い本です。






↓にほんブログのランキングに参加しています。記事がよければクリックをいだけるとランキングにも反映されるので嬉しいです★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント