FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

2017/03/23

[倉敷市]倉敷地域の方に是非ともみて欲しい記事。やま幸の温泉が意外に良すぎることに気づいたのでご紹介!




こんばんは。kodawari TKです!



今日は嫁の母が岡山に遊びに来ているので、以前ご紹介した「焼肉ポプラに焼肉を食べに行く」→「銭湯に入りに行く」というなんとも幸せなひと時を過ごしております。



以前ポプラに焼肉を食べに行った時はイチオシ絶品である「生しんぞう」が既に品切れでブーブー言っていましたが、今回は食べることができて大満足でした!



いや〜4月から鳥取に引っ越すので、最後のポプラ訪問で生しんぞうが食べれて本当によかったです。

まだ食べたことがない方は是非とも食べてみてください。




そして、お腹も満たされたところで温泉にレッツゴー♪

うちの義理母は温泉が大好きでして、週末などは銭湯に入りに行くことが多いようです。
岡山では蔵の湯しか行ったことがないので、もう少しいいとこないかなーって考えたら、そういえばいいとこがありました!!



場所は・・・


スポンサードリンク



 
倉敷市周辺にお住いの方はお馴染みの「やま幸」です。笑



fullsizeoutput_98f.jpeg

fullsizeoutput_980.jpeg

店舗名:瀬戸大橋温泉 やま幸
住所:〒701-0112岡山県倉敷市下庄140-1 
営業時間:10:00-23:30
電話番号:086-462-1126
HP:http://www.s-yamakou.co.jp
  ⇒ じゃらん





アクセスは以下の通り、HPよりそのまま引用させていただきます。

fullsizeoutput_982.jpeg


●山陽自動車道 倉敷インターよりお車で約15分
●瀬戸中央自動車道 早島インターよりお車で約15分
●JR山陽本線 中庄駅・庭瀬駅よりタクシーで約5分
●岡山電気軌道・下津井電鉄・両備バス瀬戸大橋温泉前 バス停すぐ



近隣の駅からは離れているので、車で行けない方は不便かなーっと思っていましたが、調べてみると、温泉送迎バスというものが出ているようです。
また、人数や会食プランによっては貸切の送迎バスも出ることもあります。すごいですね。
お客さんのことをよく考えられていて良いと思います。





駐車場は驚きの250台あります。
車を停めることができないことはまずないですが、駐車場が広いので遠いところに停めてしまうとちょっと歩かないといけません。笑




中はこんな感じ。古びた感じがあり、お世辞にも綺麗とはいえませんね。


fullsizeoutput_986.jpeg





料金は以下の通り。普通です。


料金:
 中学生以上一般950円 会員650円
 3歳〜小学生315円
 0〜2歳無料
※貸タオル1枚付き
※剃刀や歯ブラシが1人一つ無料でもらえます。


IMG_9185.jpg



料金は、午後3時以降は一般の方も料金が650円となりますので、3時以降に行くとかなりリーズナブルです♪
(ただし貸しタオルなし、会員は同じ650円で貸しタオル一枚付き)

また、毎週土曜日はファミリーデイで大人1人につき小学生(6年生まで)1人無料になりますので、お子様と一緒に銭湯に行きたい方にもおすすめですよ。ただし、小学校1年生以上をもって男性と女性がわけられますので、性別が違うお子さんと一緒に温泉に入れるのは小学校に上がるまでです。お子さんと一緒に温泉に入りに行く際にはこの点にご注意ください。






ところで、やま幸の良いところですが、倉敷の銭湯では珍しく源泉を使用しています。
さらに源泉はオーバーフローさせているとのこと。
オーバーフローとは、溢れた分は新たな源泉で補充しているということです。循環させている温泉が多いですが、これは常に新しい源泉で温泉が維持されているようなものなので本当に良いですね。



お風呂の種類は寝湯、半身浴、ハーブ湯、露天風呂、水風呂、バイブラ、サウナ、ボディシャワー室、子供風呂、かけ湯などがあります。
ハーブ湯は日本薬局方で選ばれている9種類のハーブと民間方で選ばれている1種類、計9種類のハーブを使用されているそうで、入っているとかなり体が火照ってくるような感じがあって最高ですね。



さらに良いのが露天風呂です!一般的なスーパー銭湯と違い、源泉を使用していることや雰囲気が本当の温泉地に違い雰囲気になっており、心から癒されます。

ただし、、、以前にご紹介した大山の温泉のように本格的な温泉と比べるともちろん劣ります。笑




近場でこのコスパの良さが素晴らしいということです。
(僕は現在勤めている職場の社員割引でやま幸が利用できるので、いつも200円でタオルを借りて温泉に入ることができています♪)




その他、やま幸は館内にいろんなものが充実していますね。休憩室、マッサージ、UFOキャッチャーなどのゲームがあることは勿論、芝居、会食が楽しめたり、おみあげコーナーや喫茶コーナー、レストランがあることなどなど、ゆったりくつろげる空間がきちんと作られています。




今回は、閉店間際に利用させていただきました。

閉店は23時半ですが、閉店時間が来てもほたるの光が流れる程度で店員が無理やり追い出したりすることはなく、接客も落ち着いた丁寧な対応であり、非常に素晴らしい接客をされておられると思いました。外国人の方も利用されることが多いので、館内放送では日本語だけではなく英語も流れていました。



今回、改めてやま幸を見てみて、やま幸は価格が良いだけではなく、利用される方のことをきちんと考えて環境を整えたり接客を行われている温泉だということに気づきました。


その他も、細かいところで言えばこんな感じに色々なとこにお客さんへの配慮もなされています。地域にある温泉って、こういう配慮がないところが多いですが、お客さんが快適に過ごせるようにしっかり考えてくれてて良いですね。

fullsizeoutput_988.jpeg

fullsizeoutput_981.jpeg




館内は少し古びた感じがあるところは否めませんが、本当に良い施設だと思いますので、こういうお店には長く地域に残って欲しいなーと思いました。

県外の方に積極的におすすめできるような場所ではないですが、地域の方々が日頃からやま幸のこういうところにも目を向けて利用していただければ、もっと気持ちよくやま幸をご利用いただけるかなーと考えてアップした記事でした。



今回は以上で終わります。最後までお読みいただきありがとうございました☆







「人生こだわって楽しまなきゃ!」のブログは、にほんブログ村のランキングに参加しています。記事がよければ、以下のバナーをクリックしていただけるとランキングに反映されますので、クリックをいただけると嬉しいです☆
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。