2017/05/20

待ってました!激アツニュース!!収入が少ない一般人でも投資を楽天ポイントでできちゃう(≧∀≦)投資しない人でも預金を楽天銀行にかえてマネーブリッジを使えば金利で資産が増えていくお得情報




こんにちは。
毎度のことながらで聞き飽きた方も多いかもしれませんが、「今月も楽天ポイントがかなり貯まっていて」使い方に困り始めてきたkodawari TKですw


fullsizeoutput_f68.jpeg





ポイントをどうやって貯めているかは、これまでにこのブログで紹介した方法を使っているだけです。


楽天カードを使ったお得な生活の仕方が気になる方は読んでみていただけると嬉しいです(о´∀`о)
楽天カードを使用していない人は損をする!?誰でも簡単にできる楽天カードの活用方法
まだ現金使って損してるの?僕は楽天ポイントがいくらでも貯まってルンルンのこの頃です♪







って、最近はポイントが本当に沸くように入ってくるので、生活に必要な物の中で何に使おうかなーっていつも悩むようになってきました。






今日も楽天ポイントを確認してみると、





5922ポイント!?






この前残り1400円まで使ったのにまた増えている・・




たぶん生活費の支払分のポイントが入ったのでしょう。






このポイント、1ポイント=1円なので6000円相当を保有していることになります。










(以前ご紹介した)楽天Edyとか楽天市場で使うのもいいけど、どう使おうかなーー。なんか良い使い方ないかな。」っと思ったその時、神様が降りてきました。



スポンサードリンク





「あっ!楽天は色んなマーケットに手を出してるから、投資もあるんじゃない?ポイントを投資に使えたりして...」






楽天  ポイント  投資信託」という単語でネット検索をしてみると・・・





なんと、ありました〜(*´꒳`*)☆






こちらのサイトさんをご参照ください!
ORICON NEWS:楽天証券、「楽天スーパーポイント」で投資信託が購入可能に






楽天ポイントが投資信託に使えますね♪









投資信託がなにかわからない方もおられると思いますので簡単に説明すると、「自分のお金を投資のプロに預けて増やしてもらう」ような資産運用の方法のことです。



株とか金とか不動産とか、そういうことの詳細がわからない人でも、その道のプロが自分の預けた資産を元に、これらに上手く資金を分配して投資をしてくれ、上手く増してもらえます。




「えっ?投資ってかなりお金かかるんじゃない!?一般のサラリーマンにはできないよ。」




って最初は僕も思いました。




しかし、実は投資は月々安い金額からでもスタートできます。




僕がこの前TUTAYAで立読みしていた本に掲載されていたプロがオススメする積立投資(毎月一定金額を投資して資金を増やしていく。つまり、銀行に預けてどんどん利子がついていくのと似ている投資方法みたいな方法。)では、SBI証券なら月々500円〜楽天証券なら1000円〜投資を行うことが可能でした!
しかも、この2社は販売手数料が無料と最高です!!






証券会社がよくわからない方がおられるかもしれませんが、証券会社は投資を行う仲介業者みたいなものです。証券会社に色んな投資先のリストがあるので、それを見せてもらって証券会社で投資を行う手続きをするって感じです。アパートを探すときに不動産会社いきますが、それと同じです。証券会社も不動産会社と同じ色んなとこがあります。例えるなら、上記の「SBI証券はホームメイト」、「楽天証券はアパマンショップ」みたいな感じ。

って、細かくいってもイメージがつかないと思ったので変な例えを出しましたが、ちゃんと説明すると長くなるので詳細はまた今度気がむいたにしますw







とりあえず、僕は楽天ポイントを使って投資ができるということを考えて、楽天証券を契約をしておきました(他の会社では楽天ポイント使えません)。


また、楽天証券(開設無料)なら、楽天銀行(開設無料)と連携したその他のお得なサービスを使うことができます。




マネーブリッジのシステムのイメージ図

fullsizeoutput_f69.jpeg

>楽天さんのサイトより引用







この図からどんなメリットがあるかを解説すると、楽天銀行と楽天証券を開設してマネーブリッジの設定をしておくと、楽天銀行金利が年0.1%なので、楽天銀行に100万円を預金しておいた場合は年間1000円ずつの資産が勝手に増えていくことになります。



すごくないですか?!



普通預金の多くは0.02%程度の金利なので、楽天銀行5倍の利子がもらえることになります。僕の父は地方銀行の社員なので、あんまりおすすめすると怒られるかもしれないですが地域の銀行とは比べ物にならない額の利子で良いですね。



さらに、楽天銀行に預けているお金は、投資に使いたいときに楽天証券へ、楽天証券の投資で増えたお金は楽天銀行への移動が手数料無料でできます。




さらにさらに、楽天証券での取引で楽天ポイントが使えるし、取引額に応じて楽天ポイントが貯まるという驚き。




楽天銀行と楽天証券を契約してマネーブリッジを設定しておくだけでも預金額が膨らんでいくのでこのサービスに申し込んでおく価値はありますが、さらに投資をしてこのお金を増やせば、楽天銀行の中に入っている預金額自体を大きく増やしていけるのでさらに金利が得られるという画期的なシステム!





これを考えた人、凄いですね〜

この流れを考えただけで楽しくなってやりたくなっちゃいますw






僕の場合は、とりあえず楽天銀行と楽天証券の開設とマネーブリッジの設定だけをして、楽天銀行の口座にお金を預ければ預けるだけ金利がもらえるように設定しました。




手続きは以下の通りにすればすぐできます。って、手続きをおすすめしていますが、このブログは地域の方にお得な情報を提供するだけのサイトなので、怪しい勧誘ではないところにご注意くださいw  不安がある方は自分で詳細を調べてそのままの生活をすればいいだけです。怪しいところも全くないのでいくら詳細に調べていただいて問題ないですよー( ^∀^)

各お申し込みは以下(全て開設無料・維持費無料
⇒1、楽天銀行 開設
⇒2、楽天証券 開設
⇒3、楽天銀行と楽天証券をマネーブリッジ設定









って、上記を開設していち早く投資を始めたいんだけど、投資をするとなると税金などの支払いも考えないといけないという壁にぶち当たり、ちゃんと勉強しながら少しずつやってくかなーってことに・・



色々調べたところ、入門ではこれがかなり評判よかったので今読んでみてますw

IMG_0666.jpg






この本、イラストがたくさんあり、かなり噛み砕いて書いてあるので投資のことをまったく知らない初心者でもわかりやすくて読みやすい本だと思いましたので、同じように興味がある人は是非とも読んでみてください(о´∀`о)


内容は濃いけど、意外にすぐに読み終わりそう。





わたくし、ちょっとずつですが前進しています!






っと、いうことで、楽天ポイントの投資への使い方はまだわからないので、またやり方がわかり次第アップしますね☆










ちなみに、今回は投資の話がでてきましたが、僕がなぜ投資をしないといけないと感じたかを最後に簡単にお話しておきたいと思います。



これはみなさんにとっても結構大事なところだと思うので、是非とも最後に読んでおいていただけたら嬉しいです。






ご存知の方もおられるかもしれませんが、老後を楽しく過ごすためには定年までに1億円の費用が必要だと言われています。知らない人もこちらのデータを見ていただくとわかりやすいかと思います。

公益財団法人 生命保険文化センター生命保険文化センターが行った意識調査<生活保障に関する調査/平成22年度>





この資料を元に老後の資金を計算してみますと・・・




65歳で定年し、夫婦2人で90歳まで生活した場合

◉最低日常生活費は平均22.3万
22.3万×12ヶ月×25年=6690万 必要

◉ゆとりある生活費は平均36.3万
36.3万×12ヶ月×25年=1億980万 必要





この月々の差額は14万円。



これがなにに使われているかというと、主に「旅行・レジャー」、続いて「趣味・教養」「身内とのつきあい」などなどの余暇活動です。




っということは、老後に1億ないと余暇が全く楽しめない厳しい生活になりそうですね。




1億円分は年金と退職金でどうにかなりますか??



これもまたいろんな情報がありますが、現在生活している高齢者の多くは、月々の生活費がそれだけでは足りなくて、今までに貯めた預金を何万円も切り崩して生活しているようですよ。








「そんなに生活費を使わないからうちは大丈夫でしょ」って、考える人も多いと思いますが、それは甘いかもしれません。




国データを元にみてみると、医療や介護費用は今後も年々上昇することが想定されており、消費税やその他の税金などもどんどん上昇していますので、上記で示した数値よりも生活費用が上がってくる分は厳しくなる可能性が高いですね。





そういう風に考えると、今から自分でお金を作っておいたり、投資などなんでも良いので自らがお金を作る能力をもっていることが重要だなーって僕は個人的に思ったので投資を始めようと思いました。





自分の生活のためにもこれは重要ですが、欧米などでは子どもの学費、結婚資金、遺産などのために子どもが小さいときから少しずつ積み立てて投資をしているような方も多いようです。



こういった視点も面白いですね(*´꒳`*)




僕も子どもができたら子ども用の投資もしていきたいと自分だけで勝手に思うこの頃・・嫁に相談してからですねw







なお、積立投資でどんな感じに資産が増えていくのかのイメージがなかなかつきにくいかと思いますが、以下のブログサイト(イケダハヤトさんのブログ)をみてもらえるとなんとなーく良さそうな感じが伝わると思うので、興味がある人は見てみてください。

専門用語がたまにでてきてわかりずらいかもしれませんが、僕たちが積立投資をするとどんなメリットがあるのかがよく伝わってきます。
【解説】若者世代におすすめの資産形成術「積立投資」について語ろう。



楽天投資信託もおまけでつけておきます。
投信積立~投信積立で「自分年金」をはじめる方が急増中!







「人生こだわって楽しまなきゃ!」のブログは、にほんブログ村のランキングに参加しています!
以下のバナークリックがランキングに反映されますので、記事がよければクリックをいただけると嬉しいです☆
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


今日も最後までお読みいただきありがとうございました(о´∀`о)
関連記事

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント