2017/05/27

明治 カールの転売が一時的に数千円~数万円を超える価格に!!?カレー味以外は真似して転売しない方がいいと思った件





こんばんは、kodawari TKです。

この前のカールの報道はびっくりしましたねー。
小さい頃は僕の実家にもだいたい家にストックしてあったので、本当に驚きました。


しかし、この「カール」が中部地域以東での販売を終了するということが発表されたその後はさらに凄いことに・・!!!


スポンサードリンク




>読売新聞 オンラインニュースより引用
http://sp.yomiuri.co.jp/economy/20170525-OYT1T50081.html

明治は25日、売り上げが減っているスナック菓子「カール」の生産体制を8月から大幅に縮小すると発表した。

現在の7種類を「チーズあじ」「うすあじ」の2種類に減らし、関西以西の西日本に限って販売を継続する。東日本地域での販売は在庫がなくなり次第、終了する。

カールは1968年発売のトウモロコシの粉を使ったロングセラー菓子。「カールおじさん」のキャラクターでも親しまれてきた。ピークの90年代には年間190億円ほどの売り上げがあったが、ポテトチップスなどの競合商品に押され、2016年度の売り上げは約60億円に減少していた。

カールの生産工場は全国5か所から、愛媛県の1か所に減らす。

明治はカールの生産終了も検討したが、「長く親しまれてきたブランドなので、地域を絞って継続することにした」(広報)という。







っという情報が各メディアで報道されました。






これを機に、メルカリやヤフオクではカールのカレー味を筆頭にカールの取引金額が高騰!



一時は10万円を超える金額になっていたようで、度肝を抜かれました。






みんなそこまでしてカールが食べたいのか・・w






特に、カレー味は全国的に廃止になるため、みんなが買い漁って色んな店舗で売り切れが続出しているようであり、まだ凄い金額で取引されていますね。





しかしながら、ここで面白いのが西日本では継続して販売される予定のしお味やチーズ味まで値段が高騰しているということろ・・



ニュースを見た一部のカールファンが「カールがなくなってしまう」という危機感に駆られ、急に食べたくなって衝動買いしているんじゃないでしょうか?



それを逆手にとった転売者達が上手く売りさばいていますよ~。





僕も一時は真似して転売してみようかと思ったけど、これはよーく考えた方がいいなって思いました。



なぜなら、しお味やチーズ味はこれからも西日本で買えるから。



転売しようと思って今から買っても、売ろうと思った時には既に衝動買いの勢いは収まり、さらに転売が増えることで需要と供給の勢いがマッチしてきているので、値段は落ち着いてしいます。

つまり、しお味とチーズ味は転売しても高くは売れません。



以下のヤフオクのスクリーンショットのように、既に転売者が多数で金額は落ち着いてきてしまっています。




また、上手くやらないと送料分も転売が負担することになり、逆に赤字も考えられますね。




乗り遅れて今からやろうとする素人は、発送に無駄に労力がかかって大した儲けにもならない、逆に売れない可能性もあるのでやめた方がいいと思います。




最初に行動した転売者は本当ナイスです。先手必勝!





それにしても、カレー味は今後どこまで高騰するのか・・




販売が終了になる8月以降がなんだか楽しみですねw



ちなみに、しお味やチーズ味は今だから売り切れが出ていますが、それでもネットで買える場所もまだあるみたいです。
無駄に転売者にお金払うぐらいなら、アマゾンや楽天のリンクを付けておくのでそちらで頑張ってさがしてみてはいかがでしょうか?






関連記事

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント